☆Orange & Colorful Life☆

☆息子『TOM』と娘『SAY』とのシアワセな日々を記録してます☆

◆ プロフィール

YU

Author:YU
■197*年 生まれ
■2005年 結婚
■2008年 旦那サマの地元へ引越し
  ⇒派遣社員から専業主婦へ
■2008年10月
 男の子『TOM』を出産♪
■2010年10月
 TOMが2歳になり
 旦那サマの実家の会社で
 パートとして働く
■2013年6月
 女の子『SAY』を出産♪
■諸事情で専業主婦へ
■北海道 日高郡 在住

script*KT*

◆ 最新記事

◆ カテゴリ

◆ Flashカレンダー

◆ 月別アーカイブ

GW2010 道東旅行1日目 その3
2010年4月30日★TOM★1歳6ヶ月13日


釧路市動物園を出発して(16:30)
向かった先は釧路市湿原展望台。(16:40)

0473_1y6m釧路市湿原

しかし・・・ココ17時までだけれども
最終入館は閉館時間の30分前・・・つまり16:30!
既に入館できませんでした・・・。

と言いたいところですが
なんやかんやで(裏技?)
入ることができマンモスウレピーでした♪

入館させてもらって言うのもなんですが
釧路湿原は何度見ても
ワケワカメ。

釧路湿原の中を走る「ノコッコ号」に乗ったときも
疑問が残った気がする。

誰か釧路湿原の良さを教えてください。。

入館させてもらって言うのもなんですが
この展望台に400円も支払う意味がワケワカメ。。
100円くらいでいいんじゃないのかな~~~?


そんなこんなで釧路湿原を堪能(?)したところで
次に到着したのが摩周湖の摩周第一展望台。(17:40)

0474_1y6m摩周湖

でも残念ながらTOMは爆睡中のため
旦那サマとワタシは一人ずつ車から降り観賞することに(´_ゝ`)

やっぱり一瞬といえども
TOMを車の中に一人残していくことはできません。

それにしても摩周湖は気持ちがえぇ。
ちなみに摩周湖は世界一級の透明度を誇るカルデラ湖で
カルデラ湖としては日本国内で6番目に大きな湖なんだそうだ。

って感じで足早に摩周湖の摩周第一展望台を後にし
次に車を止めたのが摩周第三展望台の駐車場。
ここからは摩周湖を見ないで
反対側の屈斜路湖を眺めました。

0475_1y6m屈斜路湖

う~ん いい感じの夕日です。
ちなみに屈斜路湖は
カルデラ湖としては日本最大の湖で
湖全体としては6番目に大きいんだそうです。


さてさて、1日目の最終目的地である川湯温泉へ。

今回宿泊した宿はコチラ。



川湯第一ホテル 忍冬(旧川湯第一ホテル)です。

ここは創業76年目を迎えたそうで・・・H18年度にはリフォームをして新館ができたそうだ。

その新館には自家源泉掛け流しの露天風呂付客室、広々とした和洋室、堀炬燵付き和室なんかもあるんだってさ。

もちろん私たちは新館・・・ではなく旧館のほうへ・・・。
だってそっちの新館のいい部屋は1人3万円とかするんだもの。

ちなみに私たちは1万円以下でございマース。
(1日ずれて休日前になるだけで5千円ほどアップしちゃうから、この日が狙い目。)

そんなこんなで部屋は・・・コレ。
0476_1y6m忍冬

う~ん。残念。って感じ。(´_ゝ`)
なんかもう少し頑張っても良いんじゃないだろうか?
ただただ古くて、味があるわけでもない。。
(トイレに髪の毛が落ちていてガッカリ・・・)

ま・・・食事に期待!
0477_1y6m忍冬

って・・・これも何が美味しかったか?と聞かれると
なんだろう~?って感じ。
ワインはうまかったけれど・・・(←十勝ワイン)
しかもゴハン・お吸い物・デザートを運んでくるタイミングが悪いし・・・。
なんだかなぁ。。

でも、愛想は良かった!!
ってか、近所に住んでいるおばちゃん達って感じで親しみやすかった・・・。

う~ん。
今のところココダ!!って言う点が見つからず・・・

やっぱり旧館だから??
いやいや!!
部屋と食事は違えど 新館の人々と大浴場は一緒さ!!

期待して入ると・・・
かなりガッカリ・・・。
(男湯と女湯が夜10時に入れ替わるんだけど、「モムニの湯」の方が広くて良かった)


朝ごはんのバイキングもパッとせず。
なんだかこれじゃ1万円の価値もなくなってきた。。

ガッカリしたくない方は
是非新館の方を予約したほうが良いと思います。


おまけ・・・
0478_1y6m忍冬
大浴場へ続く階段を何度も上り下りするのが楽しくて仕方がないTOM。
この時 ホテルの皆さんは温かい目で見守ってくれました。
人柄は皆さんいい感じです。


2日目は「GW2010 道東旅行2日目 その1」に続きます♪

******************************************************
☆☆今回のおでかけスポット☆☆

釧路市湿原展望台(URL:http://www.kushiro-kankou.or.jp/tenboudai/)
 ≪ 入 館 料 ≫
    その他:500円 中学生以下無料
 ≪ 駐 車 場 ≫
   有(無料)
 ≪ 開館期間 ≫
   5/1~4/30(休業日 : 12月31日~1月3日)
 ≪ 開館時間 ≫
   8:30~18:00(5/1~10/31)
   9:00~17:00(11/1~4/30)
   (最終入館は閉館時間の30分前まで)
 ≪ 所 在 地 ≫
   北海道釧路市北斗6-11
   ℡:0154-56-2424

 

↑画像をクリックすると釧路市湿原展望台の周辺人気観光スポットが別のウィンドウで表示されます。 参考にどうぞ♪


弟子屈なび 摩周湖(URL:http://www.masyuko.or.jp/pc/sightseeing/masyuko.html)
 ≪ 駐 車 場 ≫
   有(◎バイク100円 ◎乗用車410円 ◎マイクロバス820円 ◎大型バス1,630円)
   ※硫黄山駐車場との共通券
   ※上記料金で摩周湖第一展望台、硫黄山駐車場を
    1回ずつご利用いただけます(2日間有効、消費税込)。
   ※長さ5m以上の乗用車はマイクロバス料金の扱いになります。
   ※時間外に入場された車輌につきましても、
    駐車料金が発生する場合がございますのでご注意下さい。
 ≪ 休業期間 ≫
   冬期間中(11月下旬~翌年4月上旬)休業中も駐車可能
 ≪ 所 在 地 ≫
   北海道川上郡弟子屈町

 

↑画像をクリックすると摩周湖の周辺人気観光スポットが別のウィンドウで表示されます。 参考にどうぞ♪


川湯第一ホテル 忍冬(URL:http://www.kawayu.co.jp/jp/)
 ≪ 所 在 地 ≫
   川上郡弟子屈町川湯温泉1-2-3
 ≪ 駐 車 場 ≫
   有(無料)
 ≪ 部  屋 ≫
   和室(58室) 和洋室(13室) その他(2室)
 ≪ 温  泉 ≫
   川湯温泉 源泉かけ流し※人工温泉含まず
 ≪ 露天風呂 ≫
   有(男女ともあり(時間交代含む)・貸切不可)

 

川湯第一ホテル 忍冬
↑画像をクリックすると川湯第一ホテル 忍冬の詳しい内容が別のウィンドウで表示され、文字をクリックすると川湯第一ホテル 忍冬の周辺人気観光スポットが別のウィンドウで表示されます。 参考にどうぞ♪


******************************************************


川湯第一ホテル忍冬は是非新館で。
応援ワンクリックをお願いします☆
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking
関連記事

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:育児













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ カウンター

◆ ランキング参加中◆

テンションを上げるために
ランキングに参加してます☆
なので是非応援ワンクリックを
お願いします☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ 検索フォーム

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


copyright 2006-2007 ☆Orange & Colorful Life☆ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.