☆Orange & Colorful Life☆

☆息子『TOM』と娘『SAY』とのシアワセな日々を記録してます☆

◆ プロフィール

YU

Author:YU
■197*年 生まれ
■2005年 結婚
■2008年 旦那サマの地元へ引越し
  ⇒派遣社員から専業主婦へ
■2008年10月
 男の子『TOM』を出産♪
■2010年10月
 TOMが2歳になり
 旦那サマの実家の会社で
 パートとして働く
■2013年6月
 女の子『SAY』を出産♪
■諸事情で専業主婦へ
■北海道 日高郡 在住

script*KT*

◆ 最新記事

◆ カテゴリ

◆ Flashカレンダー

◆ 月別アーカイブ

散歩で思うこと。
最近午後は
親子3人で散歩へ行きます。

4歳の息子TOMは自転車
1ヶ月の娘SAYはベビーカーで。


息子と一緒に散歩をしつつ
交通安全指導をしてるんだけど・・・
なかなか身につかない。。

道路を横断するときなんかは・・・怖い。
P1120597.jpg

右左を見て確認をするんだけど
自転車を漕ぎ出すまでに時間がかかってると
また車がきてる ← コレを見逃して渡ろうとしちゃう・・・みたいな。

まだまだ1人では無理だわ。。

ってか、最近そんな散歩中に
ジュースやら駄菓子やらを買って
公園で食べたりするんだけど

親と遊んで無い子供が近寄ってきて
「ひとつちょーだい」とかって言われるんだけど・・・。
これってどうすべきなの?って悩む。

小さいのを一個あげると
調子に乗ってまた「今度は2個ちょうだい」とか言いやがるし。。

この間なんて
TOMが自転車を置いて滑り台で遊んでいたら
「自転車にのっていいー?」って小学1年生の男の子が聞いてきて
答える前に乗って行っちゃうし・・・。
しかもその子
自転車のカゴに入ってたジュース勝手に飲んじゃうし。

前々から公園で遊んでたりすると
親と遊んで無い子供は
親と遊んでいる子供のところに寄ってきて遊ぼうとするんだよなぁ。。
あれ迷惑なんだけど。

あれは何だろう?
寂しいの?
放置子?
躾は?
正直、そういう子達って鼻水垂らしてる子が多い気が・・・。気のせい?

って思うけれど
TOMも小学生になって1人で遊びに行かせるようになったら
そうやって強請ってたりするかもしれないよね~。
しかも鼻水垂らしてさ(苦笑)

自分の子は大丈夫とは思えない今日この頃。。。

どうやったら躾ができるんだろう・・・?

散歩をしながら色々と教え込んでいかなきゃなぁ~。
関連記事

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2013/07/24 23:36】 | TOM | トラックバック(-) | コメント(2) | page top↑
chichi
うちの息子は自転車が大嫌いでとにかく走る、走る走る走る!!周りの子が自転車乗っていても走る!何でだろう・・・。
道路も右左右とか言いながらすぐに走るので危ないし。
うちも公園行くけどそんな子供は見ないな~。小学生の子が一緒に遊ぼうとは言ってくれるけど勝手にジュース飲んだりはないな~。みんな鼻は垂らしてるけど。ばあちゃんいわく「このくらいの子はみんな鼻垂らす!!でも今の子は栄養取ってるからあおっぱなじゃなく透明できれいだ」との事。
2013/07/25(木) 18:00:02 | URL | [ 編集]
YU
v-132chichiさんv-132
周りに流されないなんてカッコイイですね♪
しかも走るだなんて、将来は陸上選手!?

そんな子供いないですか?いいなぁ~~~!
TOMと遊ぶのは前置きで、私(大人)と遊びたがる子が本当に多い。
大人に構ってもらいたい子ですね。
さりげなく手を繋いでこようとします・・・。
ちなみに、そういう子の鼻水は黄緑のあおっぱなです☆
そしてちょっとこ汚い格好だったりします。。
・・・言いすぎですね。。
でも本当にいるんですよ~。
その子の相手をするために遊びに来てるんじゃないのに・・・って思います。。
2013/07/25(木) 22:12:04 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する

◆ カウンター

◆ ランキング参加中◆

テンションを上げるために
ランキングに参加してます☆
なので是非応援ワンクリックを
お願いします☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ 検索フォーム

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


copyright 2006-2007 ☆Orange & Colorful Life☆ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.